カラテカ矢部の高校時代!大学についても紹介!天才すぎてやばい!

カラテカ入江
スポンサーリンク

現在世間をざわつかせているカラテカ入江さん。そのコンビの相方であるカラテカ矢部さんについての通っていた高校時代について、そして大学に関しても紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

カラテカ矢部さんの高校時代

アエラドット – 朝日新聞デジタル

まずはカラテカ矢部さんの高校時代についてお話しさせていただきます。

カラテカ矢部さんが通っていた高校は東京都西東京市にある保谷高等学校(ほうや)です。

偏差値は52と比較的平均的な偏差値で、1970年位創立されたそこそこ新しい学校ですね。

しかし、スポーツ面では結構強豪部活があり、中でもソフトボール部は強豪校として知られているそうですよ。

最近ではカラテカ矢部さんの通っている保谷高校進学にも力を入れているらしく難関私学や国立大学に挑戦している生徒も多いのだとか。

コンビの相方入江さんとはこの高校の同級生だそうです!

ちなみに一つ下の学年にはテレビでよく出演されるハリセンボンのハルカさんが在籍していたそうですね。

カラテカ矢部さん高校時代は極真空手をやっていたそうですよ。以外ですよね。(^^;

あぁ、もしかするとカラテカというコンビ名この極真空手から来ているのかな?(笑)

カラテカ矢部の大学は東京学芸大学

カラテカ矢部さんは世間では東京大学に通っているのでは?と話題になっていますが、本当のところは東京学芸大学に通っていたとの事

そして、途中で除籍を受けています。除籍された理由としては金銭面の問題だったそうですね…

なぜせけんで東京大学に通っているのか?という噂が広まったのかと言いますと、カラテカ矢部さんの頭の良さからきたものだと思われます。

カラテカ矢部さんは母国語の日本語の他に

韓国語、スワヒリ語、モンゴル語、コイサンマン語、中国語の五か国の言葉をマスターしているのです。

英語だけでも私たちはヒーヒーしますのに、こんなに外国語をまスターできるのはすごいとしか言いようがありませんよね。(^^;)

そして、気象予報士の資格を持っているのだとか。

東京大学に合格するよりも難しい事をしてることからこのような噂が広まったという事でしょう。

天才すぎてやばいですよね!本当に尊敬します!!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました